ローヤルゼリーの効果・効能・更年期障害・副作用・口コミなど、ローヤルゼリーを知りたいにお応えするローヤルゼリー情報サイト

ローヤルゼリーの飲み方

ローヤルゼリーの飲み方



画像の説明

健康食品として販売されているものすべてには、

医薬品にあるよな「用法・用量」の基準はありません。


これは、医薬品以外の物は、「効能効果」こういってはいけないと、

薬事法で定めているからです。


1日何回、何粒、食前食後まで、

パッケージに明記してはいけないことになっているのです。


そこで、やっかいになるのが、

ローヤルゼリーの飲み方が問題です。


一体どれぐらいの物が適量なのかわかりません。


健康食品として市販されている

ローヤルゼリーでは、医薬品のようには、

用法、用量について、明示されていないからです。


そこで、ローヤルゼリーに関する研究を重ねてきた

日本大学名誉教授である田村博士に聞いてみました。


「個体差があるので、一概には言えませんが、

医薬品としてのローヤルゼリーを参考にしてと言うと、

健康食品の場合は、朝昼夕の空腹時に3~5粒ずつの飲むのが妥当です。


この分量は成人の、更年期症状が普通程度の人の場合と考えて下さい。」


ただし、分量に関しては個人差が多いものです。


ローヤルゼリーサプリを飲む時間


今は何の不調も無く健康な人が、予防として飲むのであれば、

もう少し少ない量でも効果が出る場合もあります。


空腹時に飲むのは、胃が空っぽであれば、すぐ下りてゆき、

一番吸収がいいからです。


過敏体質でない人で、1日1回飲む場合は、

朝起きた時の空腹時に飲むのがいいと言われています。


一番大切なのが、毎日飲み続けることが重要です。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional